初心者M&Aアドバイザーにオススメの書籍

M&Aの盛り上がりと共に、M&Aに関するノウハウ本がたくさん世に出ています。そんなノウハウ本の中で、初心者M&Aアドバイザーの皆様に参考になる書籍を紹介したいと思います。

 

72F3691C-9455-4455-8D7D-CCA73C27505D

数ある書籍の中で、すぐに実務に活用できる書籍としておすすめなのは上記の書籍です。

———————————————

  • 出版社 ‏ : ‎ 商事法務 (2018/2/26)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/2/26
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 352ページ
    著者
  • 著者 :森・濱田松本法律事務所 

———————————————

タイトルの通り、M&Aに関する契約のポイント、気をつけるべきところを紹介している書籍となります。M&A業務を始めたばかりのころ、とんとん拍子で契約まで進んだものの「契約書ってどんな感じで作成したら良いの?」という課題にぶち当たりました。

そんな時に巡り合った本書は、契約の項目ごとにポイントの解説がされており、上記の課題を解決することに非常に役に立ちました。

中でも最もおすすめできるポイントは、「モデル条項」を記載してくれている点でした。M&Aに関する契約は、特殊な点が非常に多いです。ぜひ本書を参考にしてみてください。参考までに、下記にレビューを添付させて頂きます。

 

7E7D77D6-B74E-48C9-BA90-79191B5B9D00

BB81ABBA-F2CF-4D40-9CA9-C9FF7526269B

 


 

その他、M&A業務協業のご相談、案件の問い合わせ、セカンドオピニオンのご相談、M&A事業部立ち上げ希望のご相談は、下記フォームからお問い合わせください。