毎日M&Aに関するブログを書いてたら、仕事につながりまくった話

2021年8月2日から昨日まで、25日連続毎日M&Aに関するブログを書いてきました。

当記事では、ブログを始めようと思ったきっかけ、なぜ毎日書き続けることが出来ているのか、毎日ブログを書き続けたことの効果、などを記していきたいと思います。

 

ブログを書き始めたきっかけ

シンプルに、M&Aをもっと身近にしたかった、それだけです(身近になったその先に、仕事につながって欲しい、という想いはもちろんありますが)。

故に、
・普段は「M&A」という単語に見向きもしない方
・ちょっと興味はあるけど身近なところに気軽に話を聞ける方がいない方
などを対象に書いてきたつもりです。そんな方が読んでも分かりやすい単語を使う、極端で分かりやすい具体例を織り交ぜるようにする、などに気をつけてきました。

ですので、毎日書いてきたとはいえ、記事のボリュームや深掘り度合いからしてもだいぶ緩めのブログになっているかと思います。その道の専門家の方が見たら物足りなさを感じるかもしれません。でも、それで良いんです。今後もその路線で攻めていきます。

逆にここがこのブログの強みかな、と最近は思ってきました。プライドの高い専門家の方、同業者からのツッコミを恐れている方などは、このレベルでのアウトプットは出来ないと思うんですよね笑。ご指摘やご批評をくださる方もおりますが、求めているゴールが違うと思うのでフルシカトです。

 

なぜ毎日書き続けることができているか

完成度1〜2割で妥協しているから、です。良い文章にしよう、リサーチにリサーチを重ねてツッコミどころがない文章にしよう、良いこと言ってやろう、そんな気持ちで書いてしまったら継続できていなかったと思います。

普段起こる些細なこと、業務の中で感じたこと、疑問に思ったことなどを、力を入れすぎずに書いていることが継続できているコツだと思います。見直し、推敲、などもほぼしていません(親切にも誤字脱字を指摘してくださる方がいるので、そのタイミングで修正しています)。

それ故、ネタも尽きません。毎日何かしらの案件に触れ、新しい案件が発生し、何らかの相談を受けていますので、日々の業務の中でこれをブログのネタにしよう、とメモをとっています。ネタさえあれば、あとはそれを文字起こしするだけなので、朝の1時間ほどがあればそれっぽい分量となり、ブログの形となって世に出すことが可能になっています。

 

毎日書き続けていることの効果

今のところ大きく効果は2つあります。1つ目はM&Aに対する意識が研ぎ澄まされたこと、2つ目は実業に繋がりそうな関係性が構築出来たこと、です。

 

1.M&Aに対する意識について

毎日、毎時、毎分、毎秒、翌日のブログのネタを探すようになったため、どんな事象でも、どんな会話でも、M&Aにつながるネタはないかな、(どうしてもネタがない時は)こじつけることできないかな、と考えるようになりました。

それ故、これまでだったらスルーしていた様な出来事でもM&Aに絡めて考えたり、思いがけないところからクライアント様への提案ネタが思いついたり、違った視点から考えることができる様になったりしました。

これは自分のスキルアップのためにも非常に大きな効果だと思います。



2.実業に繋がりそうな関係性が構築出来たこと

本格的にブログを始めたのが2021年8月2日、約1ヶ月ほど前なのですが、ブログ(ホームページ)経由でご連絡・お問い合わせ頂いた方が既に3名おります。

それぞれ、同業同規模のオーナーの方、同業大手アドバイザーの方、異業種で相乗効果のありそうな事業を営んでいる方、などです。それぞれ個別に打合せもさせて頂き、協業の方向で実業へと結びついてもきています。

それぞれの実際の案件のやり取りも進めており、アドバイザーとして売り買い分かれての成約につながるのも時間の問題かと思います。1ヶ月で3名なので、これを1年続けたらどうなるのか楽しみでなりません。

しかも空気感の近い方からの問い合わせがほとんどなので、気難しい、小賢しい、プライド高い、そんな人たちではない方と、近い想いでM&A業務をやられている方、中小企業オーナーのために尽力している方とつながることが出来て、最高の気分です。

    スクリーンショット 2021-08-27 8.39.17

 

これから

これからも毎日書き続けていきたいと思っています。少なくとも年内は書き続けていきたいと思います。こんなネタ、テーマで書いて欲しい、などのリクエストがあったらお気軽に下さい。以上です。

 

 

※弊社は、M&AのマッチングプラットフォームであるBATONZ(バトンズ)において、アドバイザー登録をしております。BATONZ案件で興味のある案件がございましたら、ぜひお問い合わせください。

バトンズの無料会員登録はコチラ(会員登録して頂けると案件の詳細が確認できます)

スクリーンショット 2021-08-11 9.29.01

              バトンズ無料登録

 

その他、M&A業務協業のご相談、案件の問い合わせ、セカンドオピニオンのご相談は下記フォームからお問い合わせください。